歯並びではお悩みではありませんか?

自分の歯並びを気にしているのに、諦めてそのままにしていませんか?

 

矯正治療はお子さんの治療だけでなく、最近では大人になって矯正をはじめる方が増えてきています。

綺麗な歯並びを手に入れることで、自分に対して自信が持てるようになり、自然と笑顔で会話することになります。

笑顔で会話が弾めばその人に対する印象が良くなり、人生が楽しくなることでしょう。

 

また、歯並びが良くなることにより、しっかりと歯磨きができるようになり、虫歯や歯周病の予防につながります。

ずはお気軽に矯正無料カウンセリングへお越しください。

矯正の種類

マウスピース矯正

着脱可能な透明のマウスピースを使用して矯正治療を行っていくものです。

着けていることも分かりにくい装置になります。

※1日20時間以上の装着が必要

ラビアル矯正

一般的な矯正治療です。歯の表面にブラケットをつけてワイヤーで矯正をする1番スタンダードな矯正治療です。

当院のブラケットは白色を使用し見えにくいものとなっています。(前歯のみ)

リンガル矯正

ブラケットを歯の裏側につけることにより、表面から矯正装置を見えなくする方法です。

矯正装置が見える事が仕事柄良くないという方にオススメです。



前歯のみのマウスピース矯正

インビザラインGoシステム

マウスピースで前歯部(上下10本ずつ)のみを治療する矯正治療です。軽度の症例の治療や部分的な治療、再矯正の方などに適しています。約半年ほどで治療は終了します。

部分矯正

前歯の隙間や1本歯を失ってしまった際、上下の片顎だけなど部分的に行う矯正治療です。動かす歯の本数や移動範囲、使用する装置などにより費用が変動します。※150,000〜350,000円


最新システム口腔内スキャナーの導入

当院では最新の口腔内スキャナー、iTero Element2(アイテロ エレメント2)を導入しました。(2019年2月発売)

米国アラインテクノロジー社が開発した、光学印象口腔内スキャナー&システムです。

矯正治療のシミュレーションが可能です。

  • お口の中を3Dスキャンして正確なデータの採取が可能
  • インビザライン・インビザラインGO専用のスキャナー機のためマウスピース矯正に最適
  • 白いセラミックの型取りにも利用可能、印象材によるお口の中の型取りが不要

インビザラインとは

マウスピース矯正装置の商品名で世界100カ国以上で提供されこれまでに520万人を超える患者様が治療を受けている、マウスピース矯正 『 世界1のシェア 』を占める矯正治療方法です。(2018年1月現在)